顎顔面補綴
MAXILLOFACIAL PROSTHETICS

41巻2号 Volume 41 Number2

総説
顎顔面補綴
  ―39 年間の臨床経験から見えてきたもの―
谷口 尚1(37)
2018 年学術大会シンポジウム
  「ここまで来た組織再生,臨床応用までの道程」を通して歯学研究を考える
佐々木啓一7(43)
組織再生と細胞・足場・生理活性物質鮎川保則,熱田 生,古谷野潔10(46)
新規骨補填材としての炭酸アパタイトの開発と骨再生医療に向けて宮本洋二,秋田和也,福田直志,鎌田久美子,栗尾奈愛15(51)
原 著
320 列面検出器型CT(320-ADCT)による舌切除症例における舌動態評価の試み石井悠佳里,石崎 憲,中島純子,中澤和真,齋藤寛一,大金 覚,
本田健太郎,馬場 亮,櫻井孝之,野村武史,高野伸夫,櫻井 薫
20(56)
研究論文
顎補綴装置による審美的回復を図った終末期上顎癌患者の1 例山口能正,山下佳雄,靏岡祥子,合島怜央奈,檀上 敦29(65)
サージカルガイドを用いた皮弁減量により口腔内容積を回復させた一症例竹内裕尚,小山重人,武田 睦,佐々木啓一34(70)
認定医症例報告
上顎欠損患者に顎義歯製作を行った症例佐藤奈央子41(77)
その他
第35回学術大会 抄録46(82)
第35回総会・学術大会 報告68(104)
第14回理事会議事録70(106)
第15回理事会議事録74(110)
2018年度社員総会議事録75(111)
2018年度会員総会議事録78(114)
各種委員会報告81(117)
2017年度庶務報告83(119)
2017年度決算・2018年度予算84(120)